売れるホームページに必須!即導入したい2つのこと

ホームページを持ったらまず、即導入すべきことがあります。

売れるホームページ、ビジネスとして機能するホームページが欲しいのであれば、まずやるべきことがあるのです。

残念ながら世の中のほとんどのホームページはビジネスとして機能していません。

すなわち売れないホームページなのです。

そこから脱却してライバルに一歩も二歩も差をつけるために、まずホームページを持ったらやるべきことを今回は2つに分けてお伝えします。

PR

なぜ、9割のホームページは売れないのか

まず、あなたに知って欲しいことがあります。

それは、売れるホームページにするには、公開するまでがゴールではありません。本当のゴールは公開してからが勝負です。

しかし、多くのホームページは作成してからそのまま更新もせずに放置されています。

あなたも企業用のホームページを見て「なんか古臭いな」と感じたこともあるのではないでしょうか。

ゴールの設定をまずは間違わないことです。そういう意味では継続して育てていく意識が社長にも企業にも求められます。

ネットで商売をしていて儲かっている会社というのはその重要性がわかっているので、毎月のようにサイトを改善し、多額の広告費用などもかけているのです。いわゆる投資です。

ビジネスとして機能させる、売れるホームページが欲しいのであればリアル店舗と同じ感覚で運営していく意識が大切になってきます。

リアル店舗であれば、毎月のように商品の陳列を変えたり、営業の接客方法を改善したり、看板を変えたりと常に改善して売れるための施策を行っています。しかし、これがWEBになると途端に何もやらない社長や企業が多いのです。

リアル店舗もホームページも考え方は同じです。

リアルからネットにフィールドが変わっただけで、なぜかネットに力を入れないパターンは多いです。これは非常にもったいないです。

ホームページを持ったら導入しなければいけない2つ

厳密にいうと、今回お伝えすることは売れるホームページを手にすることを目的として、最低限導入するべきことをお伝します。

なので、ただ単にホームページをネット上に公開するのがゴールの場合は必須ではありませんし、何ら問題ありません。

何度も言うように検索上位表示(SEO)だとか、ホームページから問い合わせや資料請求を獲得したいとか、見積り依頼を獲得したいと思っているのであれば導入は必須です。

では、ホームページを持ったらやるべきことをお伝えします。

Googleアナリティクスが導入されている

https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

あなたのホームページにアクセス解析が導入されているか、まず確認することです。具体的にはGoogleアナリティクスを導入しているかどうか。

売れるホームページを手にするには我流では上手くいきません。

しっかりと現状の数字をデータで把握して、それをもとにホームページを改善していくことが売れるホームページに近づく近道です。

そしてネットの世界は、幸いにも分析ツールが整っています。Googleアナリティクス自体は無料で導入できるので、まずは導入されているか確認をしましょう。

Googleサーチコンソールが導入されている

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

合わせて、Googleサーチコンソールが導入されていることも確認してください。

Googleサーチコンソール(旧:ウェブマスターツール)とは、あなたのホームページが検索エンジン上に問題なく反映されているのか、また実際にどのキーワードで検索上で何位に反映されているか等を把握することができます。

また、何らかの検索上で不具合やエラーが起きても、それを知らせてくれます。

あなたが、検索上で何らかのキーワードで上位表示(SEO)を実現したいと思っているとします。

その為にはGoogleの理念を理解してGoogleの検索アルゴリズムと上手く付き合っていかなければいけません。

Googleサーチコンソールがあなたのホームページの状態を教えてくれる、良き理解者とでも言ったら良いでしょうか。

もし、導入されていないようであれば、GoogleサーチコンソールもGoogleアナリティクス同様に無料なので導入されているかチエックしましょう。

まとめ

ホームページをこれから作成する、既にお持ちの場合でもGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールがあなたのホームページに導入されているか確認しましょう。

この2つが導入されていないのにSEOとか売れるホームページにしたいはナンセンス。

サイトの現状分析なしに売れるホームページは手に入りません。

ビジネスであれば数字から現状を把握し、それをもとに改善していくことによって成果に繋がるのです。

逆に数字から目を背けている限り、成果が手にすることが難しくなってしまいます。是非チエックしてみてください。

【売れるHP構築】ホームページリニューアル時の注意点!

2017.04.16

売れないのはなぜ?売れるホームページにするポイント5つ

2017.01.31

翌月から売上1.5倍を実現するホームページ改善ポイント

2016.03.06

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ホームページから売上を上げたい法人・個人の方へ

ホームページ集客やwebを軸に売上アップを実現したい方へ

・半年間、売上0の状態からコンサルティング後、たった3か月で月商100万円を達成したコンサルタント

・コンサルティング後、1ヶ月で月商350万円から月商500万円突破を実現したカフェインを販売している通販サイト

・コンサルティング後、1年で年商1.5倍アップを実現した女性化粧品を販売する通販サイト

・ホームページ開設後、1年以上問い合わせのなかったサイトをコンサルティング後、翌月に月間で3件の問い合わせを獲得、その後400万円の受注獲得に成功した製造会社など

実際に短期間で成功事例を出しているwebコンサルタントの柿崎が、あなたのホームページを無料診断・個別相談にてお悩みを解決致します。


無料PDF:ホームページを軸にビジネスを最適化して実践1ヶ月で売上を1.5倍にする方法

ホームページから集客、売上を上げたいけれど何をやってよいのかわからない。今まで実践してきたが成果に繋がらないと悩んではいませんか?本書は実際のコンサルティングを通じて結果を出してきた手法を包み隠さずに公開しております。

・アクセス数を増やすことなく、ホームページ改善前に売上を上げる方法
・ホームページ制作をするうえで失敗しないための最重要ポイント
・まず、最低限確認しておかなければいけないチエックポイント

など、中小企業・個人事業主にとって最適なwebマーケティングであなたのビジネスに是非ご活用ください。

ABOUTこの記事をかいた人

柿崎裕二

北海道札幌出身。 大手航空会社勤務から、独立起業。 webコンサルタントに転身した経歴を持つ。 現在、全くの売上0の状態のクライアントから年商で1億規模の会社のwebサイトの顧問に入り、サポートをしている。 ビジョンは中小企業~個人事業主からその分野の業種・業界でトップレベルのクライアントを一社、一人でも多く生み出すこと。