中小企業がwebマーケティングに取り組めば売上は上がる

中小企業や小さな会社、個人事業主でwebマーケティングに取り組んでいるのはまだまだ少ないと感じます。

ホームページから集客や売上を上げることはできない。そう諦めてしまうのはもったいないです。

今回は、中小企業がwebマーケティングに取り組めば売上が上がる理由についてお話をしていきたいと思います。

PR

中小企業がwebマーケティングに積極的になれば売上は上がる

これまでにホームページを使ってwebから集客する手段や、売上を上げる施策を行ってきて成果がいまいち出ないと嘆く経営者の方もいるかもしれません。

また、そもそもホームページやwebを活用して本格的に施策を行ったことがないという経営者も多いのではないでしょうか。

しかし、資本力のない中小企業や個人事業主こそ積極的にwebマーケテイングにも力を入れていくべきだと思います。

その理由は幾つかありますが、まずwebを活用すればあなた以外にもネットで勝手に働いてくれる営業マンを雇うことができるからです。

一人社長や個人事業主であれば、そもそも一人で活動して営業から販売まで全てやらなければならないので忙しい。

そういった限られた環境のなか、ホームページから売上の入口となる問い合わせや見積もり依頼、資料請求などが増えるだけでもビジネスを加速的に拡大できる可能性を秘めています。

なぜならリアルでしかビジネスをやっていなかった場合、これまで全て直接人と会って営業をして、一から自社の商品や販売を説明して納得をしてもらうような営業の紛らわしさからも解放されるからです。

ホームページから商品やサービスの価値がユーザーにとって十分に伝われば、こちらから営業をしなくても相手から相談が来たり購入に繋がる。それが可能になります。

そういった点から、リソースや資金が限られているビジネスこそwebマーケテイングは適しています。

そして中期的~長期間にwebマーケテイングに取り組めば必ず成果は出てきます。ただし、間違った施策を行っていれば勿論成果は出ない点は言うまでもありません。

今すぐwebマーケテイングに取り組む際に、おすすめの媒体とは

いざ、webマーケテイングに取り組む必要があることはわかった。しかし、何から手を付けて良いのかわからないという場合は多いのではないでしょうか。

はっきりいって全てに最初から取り組む必要はありません。

逆に全てに中途半端に手を付けてしまうと、思うように成果がでなかったり途中でモチベーションが続かずに辞めてしまうというパターンが多くあります。

なので、大事なポイントとして「自社にとって一番適しているものは何か」「一番成果がでる可能性が高い媒体は何か」という視点で考えてみましょう。

その1:ホームページを強化して売上を上げる

一番、おすすすの媒体が自社のホームページやネットショップをさらに強化して売上を上げる方法です。

あなたが、もしホームページから商品を売っていない場合でも、資料請求や見積もり依頼をホームページから獲得するのを増やしたり、メルマガ購読者を増やしてそこから受注を獲得したいと考えている場合もホームページを強化することは有効です。

ネット上は、リアルだけでは難しい不特定多数のユーザーにアプローチできるというメリットはかなり魅力的です。

また、すでにホームページから商品などを売っているネットショップの場合は、さらに購入までの導線を強化したり、より魅力的なコンテンツを強化すれば売上アップは確実に見込めます。

中小企業や個人事業主のホームページというのは何よりも会社の看板やあなたの商品やサービスを知ってもらう、アピールできる場でもあるのです。ホームページ強化に取り組む価値は十分にあります。

その2:ブログから集客、売上を上げる

中小企業や個人事業主で、ブログを強化してそこから商品を販売したり、問い合わせを獲得するという施策もおすすめです。

特にブログは、毎月のサーバー代金と年間のドメイン費用が1万円以下で済むのでコストも安く、無料ではじめられるうえ、ブログを育てていけばブログ集客が可能になるからです。自社の商品やサービスを知ってもらったり、ファンを増やすのにも適しています。

ブログはアメブロやFC2ブログなどの無料で始められるものもありますが、ビジネスとしてブログを運用していくのあれば独自ドメインで有料でブログをはじめてください。CMSはワードプレスがおすすめです。

WordPress(ワードプレス)とは・・・オープンソース・無料で提供されている「ブログシステム」のソフトウェアのことです。 PHP(プログラム言語)と、MySQL(データベース)で作らているWordpressですが、難しい専門知識がなくても簡単に自分だけのブログを作ることができます。

引用:バイラルクラブ

有料ブログが断然でおすすめの理由は、「アメブロを社長はやってはいけない!その理由とは」でもお伝えしております。是非参考にしてください。

ただし、これからブログを使って売上を上げたいと思っている方は、ブログ集客やビジネスとして機能する媒体になるには成果がでるまでに時間と労力がかかることを認識しておきましょう。また継続できるかも成否のポイントです。

その3:SNS・ソーシャルメディアを活用して売上を上げる

今は、FacebookやYouTube、Twitter、最近だとインスタグラムを活用したマーケテイング手法がビジネスにおいて注目されています。

積極的にソーシャルメディアを活用している企業もかなり増えています。

多く活用されている理由の一つに、ソーシャルメディアは全て基本的に無料でアカウントを開設できて運用ができるのがポイントです。

資本力が限られている中小企業や個人事業主にとって相性の良い媒体であることは間違いありません。

ソーシャルメディアのなかでおすすめのはFacebookページです。

クリックするとFacebookページの作成画面に飛びます。

Facebookには個人アカウント向けの個人ページと、商用利用ができるFacebookページの2種類あります。

Facebookページは無料で開設ができて、自社の商品やサービスをアピールしたりFacebookページ経由から自社のホームページにユーザーを誘導して商品を購入してもらうなどの施策を行うことが可能です。

ただし、Facebookページは商用利用が可能でもFacebookページ内で商品やサービスの売り込みをするのには適していません。

なぜなら、ソーシャルメディアは商品を購入したいと思って利用しているユーザーは圧倒的に少ないからです。(ソーシャルメディア全般に言えます)

また、Facebookページを作成しただけでは意味がありません。自社のユーザー層に開設を告知するなどファンを多く獲得(いいねを増やす)施策を行っていかないと、いくら投稿をしても読まれたり認知されることはないからです。

そういったことから、かなり面白いコンテンツやニュースがないとファンが付かなかったりシェアされない、ビジネスとして成果が出なかったりします。ブログと同様に生半可な取り組みでは成果は出ない媒体です。

その4:有料でネット広告を活用して売上を上げる

自社のホームページがあって、ある程度の問い合わせや商品が売れているのであれば、有料ですがネット広告を活用してさらに売上を上げるという方法がおすすめです。

出典:https://www.google.co.jp/adwords/?channel=ha-ef&subid=jp-ja-ha-rhef-bkhp0~159562298780

出典:http://promotionalads.yahoo.co.jp/

ネット広告の代表的なのといえば、上記で紹介した「Googleアドワーズ広告」と「Yahoo!プロモーション広告」があります。

例えば、あなたのホームページで上位表示したいキーワードが「ダイエット」だとしてそのキーワードで出稿をすると、ダイエットでユーザーが検索した際にあなたのホームページが上位表示がされるようになります。

上位表示がされるということは、興味があるユーザーからのアクセスが増えることで、問い合わせや受注に繋がる確率が劇的に増えるという大きなメリットがあります。

また、基本的に広告が表示されただけでは費用がかからない、クリックされてからはじめて料金がかかる成果報酬の仕組みも魅力的なです。

ただし、最近のネット広告はライバルが増え、広告費用が年々高くなっている点から業種によっては小さな会社や個人事業主の資本力では費用対効果が悪い、広告費用だけかかって利益が出ないというパターンもあります。

そういった点から業種によってネット広告活用は向き、不向きがあります。

そしてノウハウや設定方法が複雑になり過ぎているので、素人が気軽にネット広告を始めるには難しい点です。

この部分を考慮したうえで自社でネット広告を活用できるか検討してみましょう。

まとめ

今回、ご紹介した媒体全てをいきなり実践する必要はありません。

繰り返しお伝えしますが、まずはあなたのビジネスにあった媒体は何かを見極め、そこで売上アップできないかを考えることが大切になってきます。

webマーケテイングにしっかりと取り組むことによって中小企業や個人事業主が更にビジネスが拡大する。

そういう世の中にますますなってほしいと思います。

まだwebに取り組んでないよという場合は是非検討してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ホームページから売上を上げたい法人・個人の方へ

ホームページ集客やwebを軸に売上アップを実現したい方へ

・半年間、売上0の状態からコンサルティング後、たった3か月で月商100万円を達成したコンサルタント

・コンサルティング後、1ヶ月で月商350万円から月商500万円突破を実現したカフェインを販売している通販サイト

・コンサルティング後、1年で年商1.5倍アップを実現した女性化粧品を販売する通販サイト

・ホームページ開設後、1年以上問い合わせのなかったサイトをコンサルティング後、翌月に月間で3件の問い合わせを獲得、その後400万円の受注獲得に成功した製造会社など

実際に短期間で成功事例を出しているwebコンサルタントの柿崎が、あなたのホームページを無料診断・個別相談にてお悩みを解決致します。


無料PDF:ホームページを軸にビジネスを最適化して実践1ヶ月で売上を1.5倍にする方法

ホームページから集客、売上を上げたいけれど何をやってよいのかわからない。今まで実践してきたが成果に繋がらないと悩んではいませんか?本書は実際のコンサルティングを通じて結果を出してきた手法を包み隠さずに公開しております。

・アクセス数を増やすことなく、ホームページ改善前に売上を上げる方法
・ホームページ制作をするうえで失敗しないための最重要ポイント
・まず、最低限確認しておかなければいけないチエックポイント

など、中小企業・個人事業主にとって最適なwebマーケティングであなたのビジネスに是非ご活用ください。

ABOUTこの記事をかいた人

柿崎裕二

北海道札幌出身。 大手航空会社勤務から、独立起業。 webコンサルタントに転身した経歴を持つ。 現在、全くの売上0の状態のクライアントから年商で1億規模の会社のwebサイトの顧問に入り、サポートをしている。 ビジョンは中小企業~個人事業主からその分野の業種・業界でトップレベルのクライアントを一社、一人でも多く生み出すこと。