ブログ最大の利点を生かして記事の質を上げる方法とは

ブログやホームページから集客を考えている場合、GoogleやYahoo!などの検索経由からアクセスを多く増やす施策を行うことは必須です。

しかし、その為にはGoogleに好かれるサイト運営を行っていかなければなりません。

そこで、最も大事なのは記事の質を高めることです。記事の質を高めることによって、ユーザーに価値を与え、結果的にGoogleなどの検索エンジンにも好かれやすいサイトになり、上位表示できる確率が飛躍的に高まります。

今回は、ブログ最大の利点を生かして、記事の質を上げるために即実践可能な方法についてお話します。

PR

なぜ、ブログの記事の質を上げる必要があるのか

今、ただ記事を書くだけではGoogleやYahoo!などの検索の上位にあなたの書いた記事が表示されることは難しくなっております。

やみくもに記事を日々書いていても結果が出るのは非常に厳しいといえます。

以前までは、いかに記事を増やすことで検索上位が可能になると言われていた時代がありましたが、今は真逆で価値のない記事を増やし続けても、記事にアクセスを集めることはできなくなっております。

その理由は、Googleが常にユーザーにとって価値のある記事を上位表示するために、常に検索アルゴリズムを進化させているというのもありますが、Googleも営利目的の企業であるために、価値のないコンテンツばかりを上位表示させてはGoogleという検索エンジンを使用するユーザーが少なくなってしまう恐れがあるからです。

Googleは主に広告で儲けを出していますが、Googleの信頼性が利用しているユーザーによって損なわれると、利用するユーザーも少なり、結果的に広告主が少なくなってしまいます。

そうなると利益が出なくなってしまうので、常に信頼性を高めるために検索アルゴリズムを改良しているとも言えるでしょう。

なぜ、この話をしたかと言うとブログ運営者もこのGoogleの意図を知っておくことが大切だからです。

Googleの意図を知るためにはGoogleが発信しているGoogleのホームページや、Googleウエブマスター向け公式ブログなどに一度は目を通してみましょう。

この意図を知っていれば、おのずと自分で運営しているサイトがGoogleに好かれるためには、ユーザーにとって価値のあるコンテンツ、すなわち為になる情報や内容を書くことが、成果に繋がる早道に繋がるということが理解できるからです。

世の中には様々な検索上位表示をするためのSEO対策のノウハウが出回っており、SEOを深堀していくとやることは沢山あります。

なぜ、SEOが大事かと言うと、自分が運営しているサイトで狙っているキーワードで上位表示を実現できた場合、大量のアクセスが獲得できる→集客や購入に繋がるからです。

しかし、大前提として小手先のテクニックよりも、記事の質をいかに追求して、ユーザーが求める記事を書いていくという根本的な問題を、サイト運営者は常に頭に入れておくべきです。

この部分が抜けてしまうと、小手先だけのSEOに走り、なかなか思うようにいかないからです。

プロでもないライターが記事の質を上げるにはどうしたら良いか

しかし、記事の質を上げて発信するとなると、なかにはブログ記事を思うように書けないという方も出てきます。実際に質の高い、専門性のある記事をプロのライターに書いて貰う場合、3万~5万はかかるものです。

しかし、いきなりプロのライターに依頼したり、既にライティングスキルを持ち合わせている方に依頼するだけのコストをかけるのが難しい場合、やはり自分で最初はブログ記事を書いてくしか方法はありません。

ですが、別にプロでもなくても記事の質を高めていく方法があります。それは一度公開した記事をリライトすることです。

ブログやホームページというのは、一度書いた記事でも、その後にテキストを消したり、訂正したり追加したりすることができます。

新聞や紙媒体であれば、一度書いた記事をリライトすることは難しく、一発勝負なところがありますが、ブログやホームページなどの媒体は、一度書いた記事でも容易にリライトすることが可能だからです。

いきなり質の高い記事を書けるに越したことはないですが、まずは一度ブログ記事を書いてみて、定期的に自分で書いた記事を見直しながら、気になる部分があれば文字を訂正したり、追記したりして記事の質を高めていくという方法はとてもおすすめです。

実際に私自身も、この方法を取り入れており、一度書いた記事でも納得がいかなければ文字の追加や、写真を追加してみたりと日々細かなリライトをしております。(それでも文章力がないと痛感していますが..)

でも、大事なことは実際に自分で書いてみることです。書いてみることで、もっとこうすれば良いとか、今後はこうしたほうが良いという気づきが生まれてきます。

そして、本当に自分が納得のいく記事を書こうとした場合、1記事書くのにも相当な手間と時間がかかるものです。

いかに質の高い記事を書くのが難しいことか、理解しておくのもブログ運営者にとって大切だと思います。

しかし、記事を書いていけばいくほど、どんな記事を書けばユーザーにとって価値のあるものなのか?

検索上位表示できる記事はこれぐらい書く必要があるのかなど、自分にとっての最低基準みたいなものが見えてくるのも事実です。基準が大体わかるようになるまでは初めは場数を踏んでいくしかありません。

自分にとっての得意分野、誰にも負けない経験や専門記事を書いてみる

実際に、記事の質とはどういうものか今いちわからないという方は、これまでにあなたが経験してきたことや、他の方に負けない分野で学んできたスキルや専門性のあることなど。

それらを本気で書いてみてください。あなたにとっては当たり前だと思っていたことでも、第三者から見たらそれがものすごく知りたかったことであったり、役に立つ情報やノウハウであることは珍しくありません。

そんな誰かの役に立つ記事がブログのなかに沢山あれば、それは既に質の高い記事と言えます。

その状態を続けていけば、次第にブログにもアクセスが集まり、購読者も増えビジネスになるはずです。

もし、イマイチ自分の強みや得意なことがわからないなら、今まで経験してきたことやスキルの棚卸しをしてみましょう。必ず誰しも一つや二つはあるはずです。

それでもないなら、これからスキルを身につけていけば良いのです。実際に学んだことをすぐにアウトプットできる場をブログにすれば、学んだことの理解を深めながらブログ運営も同上進行でできるので一石二鳥です。

まとめ

ブログの最大の利点は容易に文字のリライトができることです。しかし、一度公開した記事はそれで完成として、そのまま放置しているブログ運営者は少なくありません。

記事の質を上げていくには新しい記事を量産するよりも、時より今まで書いた既存の記事を見直して、より質の高い記事にアップデートできないかと考えるのも大切かと思います。

実際に既に書いた記事である程度アクセスがある記事は、リライトすることで更にアクセスが伸びたり、検索が上位表示されるケースも多いからです。

ユーザーにとって価値のあるコンテンツ=誰かのために役に立つ情報

これを常に頭に入れながらブログ記事を書いていきましょう。日々実践していくことがSEO対策の正しい施策だと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ホームページから売上を上げたい法人・個人の方へ

ホームページ集客やwebを軸に売上アップを実現したい方へ

・半年間、売上0の状態からコンサルティング後、たった3か月で月商100万円を達成したコンサルタント

・コンサルティング後、1ヶ月で月商350万円から月商500万円突破を実現したカフェインを販売している通販サイト

・コンサルティング後、1年で年商1.5倍アップを実現した女性化粧品を販売する通販サイト

・ホームページ開設後、1年以上問い合わせのなかったサイトをコンサルティング後、翌月に月間で3件の問い合わせを獲得、その後400万円の受注獲得に成功した製造会社など

実際に短期間で成功事例を出しているwebコンサルタントの柿崎が、あなたのホームページを無料診断・個別相談にてお悩みを解決致します。


無料PDF:ホームページを軸にビジネスを最適化して実践1ヶ月で売上を1.5倍にする方法

ホームページから集客、売上を上げたいけれど何をやってよいのかわからない。今まで実践してきたが成果に繋がらないと悩んではいませんか?本書は実際のコンサルティングを通じて結果を出してきた手法を包み隠さずに公開しております。

・アクセス数を増やすことなく、ホームページ改善前に売上を上げる方法
・ホームページ制作をするうえで失敗しないための最重要ポイント
・まず、最低限確認しておかなければいけないチエックポイント

など、中小企業・個人事業主にとって最適なwebマーケティングであなたのビジネスに是非ご活用ください。

ABOUTこの記事をかいた人

柿崎裕二

北海道札幌出身。 大手航空会社勤務から、独立起業。 webコンサルタントに転身した経歴を持つ。 現在、全くの売上0の状態のクライアントから年商で1億規模の会社のwebサイトの顧問に入り、サポートをしている。 ビジョンは中小企業~個人事業主からその分野の業種・業界でトップレベルのクライアントを一社、一人でも多く生み出すこと。